毎日決まった時間にマッサージを

小顔になれる方法には、どんなものがあるのでしょうか。小顔になれる方法として代表的なのが、マッサージです。顔のむくみの原因は、いろいろとありますが、一番代表的なのはリンパ液が滞っていることです。

小顔になれるマッサージをすることは、顔のむくみをなくして小顔になることです。あごを引いた時に二重あごになっていませんか。そんな時にはマッサージをしましょう。

小顔になれるマッサージには多様な方法が存在します。首をもみほぐすこともいい方法です。親指以外の四本指を使って、鎖骨にあるくぼみをすーっと撫でていきます。

次に同じように顎下から耳の後ろを通ってそのまま真下に下ろし、鎖骨リンパ節に送り、これを何度か繰り返します。顔のマッサージは、唇の下と小鼻の横は舌に向かって5回ずつ下に引っ張りましょう。

この後も、5回ずつのマッサージを頬から耳の前へ、額から上ほ、眉間からこめかみほと、皮膚に刺激を与えます。小顔になれるマッサージを行う時には、そっと触れるように刺激をしていくことです。

心を楽にしながら、マッサージをすると効果が高まります。毎日決まった時間にマッサージをして、小顔になれる方法を実践していきましょう。マッサージをすることで小顔になれるように、小さな取り組みを続けましょう。