十分に考えてから結論を

小顔になれる方法として、美容外科でできるボトックスという方法があります。ボトックスとは、顔の表情を作る筋肉などに対して作用する働きがあります。

エラの張った顔を小顔にする方法として、ボトックスで筋肉が動かないようにするといものです。咬筋という筋肉があごの近くにありますが、この筋肉が発達するとエラが張ったように見えるのです。

咬筋の機能を低下させるためにボトックスを入れて、小顔になれるようにするというわけです。ボトックス施術では、注射で薬液を注入します。

ボトックス注射に要する時間は15分から20分ほど、小顔になれる効果が現れるのは早くて半月ほどです。ボトックス手術では、手術の直後から化粧が認められています。

小顔になれる方法としておすすめのボトックス注射ですが、効果は一定期間しか続きません。持続期間は、数か月程度と言われています。

ボトックス注射による小顔の効果を維持したい場合には、定期的に施術を受けなければなりません。美容外科や、美容クリニックでは、小顔になれるようなボトックス注射をしてもらえるでしょう。

施術の費用はエステサロンによって様々で、5万円〜10万円と、施術内容も金額にも開きがあります。アフターサービスや、カウンセリングの内容が満足のいくものであることも大事にです。

もしも小顔になれる方法を探しているなら、十分に考えてから結論を出してください。