2週間〜1カ月継続する事が大切

顔のむくみやたるみを引き締めたいという人には、顔がやせるエクササイズがおすすめです。年齢や性別を問わず、顔のエクササイズが可能です。あいうえおの5つの言葉を、はっきりと発音します。口の周囲の筋肉のエクササイズ効果があります。

舌を出し入れしたり、変な顔をすることでも、普段の生活では使われていない顔の表情筋を鍛え、そして痩せることができます。怒り顔、笑い顔などを作る時に、人は、顔じゅうにある表情筋を曲げ伸ばしします。意識しないでいると、一部の表情筋は使われないまま衰えてしまい、顔がたるみやすくなります。

人間の顔は、たるみが出て、そしてたるんだ部分が垂れることで、年老いて見えます。むくみやたるみのない、すっきりした顔になるには、エクササイズで顔の筋肉を鍛えることです。顔痩せに役立つエクササイズは、毎日継続することで、だんだんと効果を実感できるようになってきます。

スタート直後は、まねが簡単なエクササイズをしてみせて、少しずつでも効果が得られることを期待します。顔が痩せるエクササイズを、朝昼晩の3回で行うことによって、効果は少しずつ体感していけるものです。慣れていないと、顔が疲れるので、1日1セットぐらいから始めて見ると良いでしょう。

顔やせエクササイズは、今日明日で顔が痩せたりすることはありませんので、2週間〜1カ月はこつこつと継続してください。急がず慌てず、少しずつエクササイズを続けていきましょう。顔を痩せるのは体の他の部分と比べて、痩せたという効果を感じにくい所なので、必ず効果があると信じて、続ける事が大切です。